国民民主党 福島県総支部連合会 代表 渡部 勝博 ご挨拶

代表あいさつ
 この度、国民民主党 福島県総支部連合会 代表に就任しました渡部勝博です。
 私は衆議院議員 渡部恒三 秘書、そして福島県議会議員として三十五年にわたり政治に関わって参りました。
 現在コロナ禍、そして東日本大震災の復旧、復興の中にあって、今まさに政治の役割は、大変重要であります。
 今こそ、国民民主党が掲げる、現実を直視した「対決より解決」そして国民が主役の提案型の改革中道勢力が必要であります。
 ここに強い信念を持った仲間とともに、国民民主党 福島県連を立ち上げました。全力で党勢拡大のために頑張ります。国民の皆様、県民の皆様のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い致します。

令和三年四月吉日 渡部 勝博